心のフィルター(心のサングラス)

1e84aa2be10e98395692002beabdaa2d_s

心のフィルターとは?

CSS85_mbakubiwokashige20131019500

わずかに良くない出来事にこだわって、そればかりを考えてしまい、その他の良い出来事は無視してしまう傾向。ちょうど1滴のインクがコップ全体の水を黒くしてしまうような感じです。「心のサングラス」ともいいます。

このような思考パターンに陥ると、なにごともネガティブにみてしまうので、気分は当然暗くなります。

具体例

e949e6e173d5750d9c6f7977835433d2_s
周りからは「おしどり夫婦」と言われていても、星占いで「相性が悪い」と出るとそれが頭から離れず一人で悩んでしまう。
家族の中では大好評だった料理を友達に食べさせたところ「ちょっと私には辛いかな」という些細な批評が頭から離れずに悩む。

関連記事

  • 感情的決めつけ感情的決めつけ 「感情的決めつけ」とは? 「こう感じるんだから、それは本当のことだ」というように、自分の感情を「真実を証明する証拠」のように考えてしまうこと。 […]
  • 離婚しやすい人の考え方離婚しやすい人の考え方 離婚しやすい人の考え方(思考の誤り) 離婚に悩む方々の中にはうつ状態の方がたくさんいらっしゃいますが、うつ状態の方には特有の思考パターンというものがあります。「うつ状態の人 […]
  • 全か無か思考全か無か思考 ものごとを極端に、白か黒かに分けて考えようとする思考です。少しのミスで完全な失敗と考えてしまう傾向があります。 具体例 このような考え方をすると、 […]
  • レッテル貼りレッテル貼り レッテル貼りとは 「レッテル貼り」とは、人や物事の多様性を無視して、単純な類型(パターン)の枠組みで捉えて、その類型の名前で呼ぶことです。具体的には以下のよ […]
  • 一般化のしすぎ一般化のしすぎ 「一般化のしすぎ」とは? たった一つの良くない出来事があると「いつも決まってこうだ。うまくいったためしがない!」などと考え、良くないことが何度も何度も繰り返 […]
  • 拡大解釈(誇大視)と過小評価拡大解釈(誇大視)と過小評価 拡大解釈と過小評価とは? 拡大解釈は自分の失敗を過大に考えることで、過小評価は長所を過小に評価することです。反対に、他人の成功を過大評価し、他人の欠点は見逃 […]

コメントを残す

▼ 閉じる ▼

▲ 閉じる ▲

Return to Top ▲Return to Top ▲